お問い合わせ ログイン
お問い合わせ ログイン

日高大介

商品を海外から輸入するときに知っておきたい貿易知識-インコタームズとは-

みなさんがネットショップを開設したい!と思ったとき、真っ先に直面する課題があります。それは商品の調達方法です。

Read More

1 min read

ネットショップを開設するために必要な『商品コード』のつくり方

カートまたはモールで自分のネットショップを開設したとき、商品を販売するまでにはショップ画面でいくつか設定をする必要があります。

Read More

1 min read

4つのポイントで保管料を徹底比較!【物流の機能を知る】

今回は物流の中でも特に分かりづらい保管について説明します。保管とはモノの価値を保全する機能と定義できますが、実際の保管業務はかなり理解するのが難しい点があります。

Read More

1 min read

「保管」のマメ知識~倉庫と保管機能~

みなさん既に感じ取られているように、昨今では世界情勢や経済、そして今やSNSの発信効果により、常に消費者のニーズは変化し販売動向は急激に変化します。記憶に新しいところでは、新型ウィルスによるマスクの在庫不足が世界中で発生し消費者の混乱を招く社会問題にまで発展しました。倉庫とは、こうした常に変化する販売動向に応じて「必要な時」に「必要なもの」を「必要な数量」供給するために、適切な環境下で商品保管することが求められます。

Read More

ロボットと共に働く - ピッキングアシストロボット( PA-AMR )の機能解説 -

前回は、ロボットができることやSTOCKCREWでの現状などについて書きました。

Read More

1 min read

国際輸送の基本を解説!【物流の機能を知る】

ネットショップを開設しよう!と思い立ったとき、真っ先に考えることは商品を”どこから仕入れるか”ということではないでしょうか?現在はインターネットやスマートフォンの普及により、海外とのコミュニケーションも簡単にできるようなりました。そのため海外で自分の商品を作り販売することが比較的誰でも簡単にできる環境が整っています。例えば、自から企画した商品を海外工場で製造し、商社等を介さずECサイトを通じて直接消費者へ商品をお届けするDtoC...

Read More

【厳選3選!越境ECのポイント】はじめての越境EC

年々需要の高まる越境EC市場。中国の11月11日独身の日の通販売上高の発表は今や日本でも大きく報道されるほどの年間行事になりました。

Read More

1 min read

海上運賃とサーチャージ【ネットショップ運営】

みなさんがネットショップで販売する商品を海外で大量に買い付けた場合、必ず必要になることが海外から日本への輸送です。

Read More

1 min read

越境ECの基礎知識 ~ 貨物海上保険 ~

日本は海に囲まれた島国であることから、多くの貨物が船や飛行機で毎日のように輸出入されています。そして、海外との間の貨物の輸送中に予期せぬ事故が発生した場合、その被害は甚大なものになる可能性があります。

Read More

1 min read

商品輸入の貿易知識【ネットショップ運営】

ネットショップを運営する上で、海外から商品を輸入することは今や一般的になりました。

売主と買主の間での様々な条件を確定させるインコタームズについて説明しましたが、インコタームズが確定したら、次は必要な各種貿易書類を用意しなければなりません。

こちらの書類を基に輸入通関手続きを行うため、最低限必要となる書類の内容や輸入通関の手続きについてまずは押さえていきたいと思います。

Read More