1 min read

梱包作業のストレスを解消!おすすめの発送代行会社を紹介!

梱包作業のストレスを解消!おすすめの発送代行会社を紹介!

ECを運営する上で、商品の梱包作業は非常に重要な要素です。お客様に商品を安全にお届けするためには、きちんとした梱包が欠かせません。しかし、梱包作業は時間も手間もかかる作業であり、経営者やスタッフの負担となることも少なくありません。そこで、梱包作業を発送代行会社に任せるという選択肢があります。発送代行会社は、梱包から配送までを一括して行ってくれるため、経営者やスタッフの負担を軽減することができます。

目次

梱包作業の重要性を理解しよう

梱包作業はECオーナーにとって欠かせない過程となっています。しかし、商品の量が増加するにつれて、この作業は複雑かつ手間がかかるものとなってきます。本稿では、梱包作業の目的と重要性、そして発送代行会社への梱包を依頼するメリットについて解説します。

 

梱包作業の目的とは?

梱包作業の主な目的は、商品を安全に顧客に届けることです。正確な梱包は、商品が輸送中に傷ついたり、破損しないようにするための第一のステップです。特にECサイトでは、顧客と直接の対面がないため、商品の受け取り時に第一印象が非常に重要となります。正確かつ適切な梱包が、良い評価やリピート購入の契機となることは多いのです。さらに、適切な梱包は物流の効率化にも寄与します。商品の保管や在庫管理、そして配送の際、適切な情報と内容の確認が容易になるため、全体の作業効率が向上します。

 

梱包作業の重要なポイントとは?

梱包作業の中で最も重要なポイントは、商品を安全に発送することです。しかし、これだけでは十分ではありません。顧客が商品を受け取る際の満足度を高めるためには、外観だけでなく内容の確認や情報の提供も欠かせません。例えば、商品の保管方法や使用上の注意点など、必要な情報を添付することが求められます。

また、梱包作業を自社で行う際の費用や時間、労力の面での課題も無視できません。こうした課題を解決するため、多くの企業が発送代行や物流サービスを利用することを検討しています。発送代行会社は、商品の保管から発送までを一貫して対応してくれるサービスを提供しています。これにより、在庫管理や配送、梱包などの作業を専門の会社に依頼することが可能となり、業務の効率化やコスト削減に繋がります。

ECオーナーとして、商品の品質やサービスの向上を目指す中で、梱包作業の外部委託は前向きに検討する価値があります。

1 min read

EC物流とは?EC運営で必須のEC物流を徹底解説!

1 min read

ヤマト運輸の宅急便最小サイズを徹底解説!

発送代行サービスのメリット

発送代行サービスは、EC運営者や個人にとって非常に便利なサービスです。梱包作業や配送業務を専門の会社に任せることで、負担を軽減することができます。さまざまなサービスの提供や技術の進化により、ますます便利で効率的なサービスが提供されることが期待されています。

 

梱包作業を専門の会社に任せられる

発送代行サービスを利用することで、梱包作業を専門の会社に任せられます。梱包は商品が安全に配送されるために非常に重要な作業ですが、自社で行う場合は時間や手間がかかります。しかし、発送代行サービスを利用することで、梱包作業をプロの手に委ねることができます。これにより、梱包作業にかかる時間や手間を削減できるだけでなく、より確実な梱包が行われるため、商品の品質を保つことができます

 

配送に関するトラブルを軽減できる

発送代行サービスは、配送に関するトラブルを軽減することができます。発送代行会社は、物流に精通しており、配送に関する知識やノウハウを持っています。そのため、商品が迅速かつ正確に配送されることが期待できます。また、万が一のトラブルが発生した場合も、発送代行会社が迅速かつ適切に対応してくれるため、安心して配送業務を任せることができます。

 

倉庫管理や在庫管理の負担を軽減できる

発送代行サービスを利用することで、倉庫管理や在庫管理の負担を軽減することができます。発送代行会社は、専門の倉庫を保有しており、商品の保管や在庫管理を行っています。これにより、自社で倉庫を維持する必要がなくなり、倉庫管理や在庫管理にかかる費用や手間を削減できます。また、在庫管理に関する情報も発送代行会社が提供してくれるため、在庫状況をリアルタイムに把握することができます。

 

コスト削減が可能

発送代行サービスを利用することで、コスト削減が可能です。自社で発送業務を行う場合、梱包作業や配送にかかる費用や人件費など、様々なコストがかかります。しかし、発送代行サービスを利用することで、これらのコストを削減できます。発送代行会社は、大量の物流を取り扱っているため、物流コストを最適化できます。また、効率的な作業やリーズナブルな料金設定により、コストを抑えることができます。

梱包も担当できるおすすめの発送代行会社5選

梱包も担当できるおすすめの発送代行会社5つを紹介します。

 

STOCKCREW

STOCKCREWの発送代行サービスは、ショップに応じた梱包やプレゼント包装の対応など、柔軟な梱包作業を行うのが特徴です。さらに、初期費用や固定費が0円で、1点からでも発送代行を開始できるので、初めての方でも安心して利用できます。さらに、APIにて主要なカート・モールと連携しているので、発送業務を完全自動化を実現できます。また、物流管理用システムを無償で提供するため、在庫や作業状況をリアルタイムで確認できるのもSTOCKCREWの強みです。

お問い合わせはこちら

 

EC Logi

EC Logiでは通販やECショップ向けに商品の梱包や発送を代行するサービスを、長年のノウハウを活かして提供しています。個人や個人事業主も利用可能で、少量の商品からの契約も受け付けています。また、多岐にわたる商品を取り扱えるのもポイント。システム面では、WMS(倉庫管理システム)を使用し、お客様の受注管理システムとの連携もサポートしています。

 

スクロール360

60年以上の通販経験を持つスクロールは、20年以上の発送代行サービスの実績を誇っています。「梱包」に関しては、美しい且つ丁寧な梱包を提供し、箱のゆがみなどの細部にも注意を払っています。さらに、最新の設備とシステムを駆使して、効率的な作業を実現しており、ピロー型自動梱包などの先進的な梱包方法も取り入れているのが特徴です。こうしたサービス内容を、顧客が商品を開封する瞬間までの心遣いを大切にした「おもてなし物流」として提供しています

 

EC物流ドットコム

EC物流ドットコムは、ネット通販の発送代行サービスを提供しており、集客やリピート対策などのコア業務に専念できるようサポートしています。梱包については、丁寧かつ適切に梱包された商品が予定通りにエンドユーザー様の元へ届くことを重視しています。また、創業は1988年という長い実績を持ち、お客様の商品に合わせた最適な梱包を提案できている証拠と言えるでしょう。

 

オープンロジ

オープンロジでは梱包にも注力しており、商品の保護とプロフェッショナルな外観を提供しているのがポイント。そのほかにも在庫管理、返品対応、国際発送にも対応しており、手間をかけずに効率的な発送を実現。これにより、ショップオーナーはビジネスに集中できます。

1 min read

【最新版】STOCKCREW完全ガイド

発送代行サービスのデメリット

発送代行には多くのメリットがありますが、その反面、デメリットも存在します。以下、代表的なデメリットについても解説します。

 

費用がかかる

発送代行サービスを利用する際には、そのサービスの利用料が発生します。梱包や配送にかかる費用だけでなく、サービス提供会社によっては保管や在庫管理にも費用がかかる場合があります。これらの費用は、EC事業者にとって追加の経費となるため、コスト削減を図りたいと考える方にはデメリットとなるでしょう。

 

情報の伝達や連絡が滞る場合がある

発送代行サービスを利用する際には、EC事業者と発送代行会社の間で情報のやり取りや連絡が必要となります。しかし、情報の伝達がスムーズに行われず、連絡が滞る場合があることもあります。これにより、顧客への商品の発送状況や問い合わせに対する返答が遅れる可能性があります。信頼のおける発送代行会社を選ぶことが重要ですが、情報の伝達に関するデメリットは避けられないこともあります。

 

サービスの品質にばらつきがある

発送代行サービスを提供している会社は数多くありますが、その中には品質のばらつきがある場合があります。一部の会社は梱包や配送作業を丁寧に行い、顧客満足度の高いサービスを提供していますが、その一方で品質が低いと評価される会社も存在します。信頼性のある会社を選ぶためには、口コミや評価を参考にすることが重要ですが、品質のばらつきはデメリットとなる要素です。

 

一部の業務が自社で行えなくなる

発送代行サービスを利用することで、梱包や配送などの業務を外部の会社に任せることができます。しかし、その一方でEC事業者自身が行っていた業務が減少することになります。自社で行っていた業務を外部に委託することで、自社のスキルやノウハウの蓄積ができなくなる可能性があります。これにより、将来的な競争力や成長に影響を及ぼす可能性があります。

1 min read

EC物流とは?EC運営で必須のEC物流を徹底解説!

1 min read

ヤマト運輸の宅急便最小サイズを徹底解説!

発送代行サービスの利用にあたっての注意点

初めて発送代行サービスを利用する方は、以下の注意点にも気をつけなければなりません。

 

在庫管理に注意

発送代行サービスを利用する際には、在庫管理の重要性も忘れてはいけません。在庫数や品質の管理をきちんと行い、顧客への迅速かつ正確な発送を心掛けましょう。

 

依頼前に十分な情報を提供

発送代行会社に依頼する際には、商品に関する情報を十分に提供することが重要です。商品の特徴や取り扱い方法、配送先など、細かな情報を伝えることで、スムーズな発送が実現します。

 

保険や補償について確認

万が一のトラブルに備えて、発送代行会社の保険や補償についても確認しておきましょう。商品の紛失や破損などが起きた場合に備えて、適切な対応が取れるようにしておくことが大切です。

1 min read

EC成功の鍵!?同梱・同封の違いと広告戦略

発送代行サービスの選び方

発送代行サービスを利用する際には、信頼性やサービス内容をしっかりと確認することが重要です。初心者の方は特に以下の点に注意しましょう。

 

会社の信頼性を確認

発送代行会社を利用するうえで、まずはその会社の信頼性を確認することが重要です。口コミや評価、実績などを調べることで、信頼できる会社を選ぶことができます。

 

サービス内容を比較

複数の発送代行会社のサービス内容を比較することで、自身のニーズに最も適した会社を選ぶことができます。梱包作業や保管サービス、配送方法など、自分が求めているサービスが提供されているか確認しましょう。

 

費用をしっかりと把握

発送代行サービスを利用する際には、費用も重要なポイントです。料金体系や追加料金などを確認し、自分の予算に合わせて選びましょう。安価なサービスを選ぶことも魅力的ですが、信頼性や品質にも注意が必要です。

1 min read

EC成功の鍵!?同梱・同封の違いと広告戦略

1 min read

QCDSとは?ビジネス改善の方法を解説

まとめ

梱包作業を発送代行会社にまかせることで、貴重な時間と労力を節約できます。発送代行会社は梱包から配送まで一貫して対応してくれるので、商品の保管や在庫管理なども安心して任せることができます。さらに、発送代行会社のサービスを利用することで、迅速かつ確実な配送が可能となります。ぜひ、おすすめの発送代行会社を探してみてください。ECを運営している方や梱包作業を任せられるサービスをお探しの方にとって、発送代行会社は大きな助けとなることでしょう。ぜひ、発送代行会社の利用を検討してみてください。

STOCKCREWでは、先ほども紹介しましたが、柔軟な梱包を心がけております。さらに、透明性が高く、安価な料金設定、柔軟性の高い発送業務など、貴社のビジネスの効率化を図り、より利益を最大化できるシステムを構築しています。

発送代行に興味をお持ちになられましたら、以下のボタンよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら